メガバンギラスのすゝめ

 

f:id:kafc_orf:20170625113331g:plain f:id:kafc_orf:20170625113345g:plain

 

かっけェ...

 

 

S4になってようやっとメガバンギラスが解禁されました

 

 ゲーフリ「ホントはS5からだったけどやらかしちゃったから誤記ってことにしチャオ!」

 

早く使える分には問題ないので今回のボーフリ成分には目を瞑ります(๑>◡<๑)

やゲ神!やゲ神!

 

 

一緒に解禁されたのはメガライボルトf:id:kafc_orf:20170625113659g:plainメガユキノオーf:id:kafc_orf:20170625113730g:plainで、この三体の中でバトルしたらメガバンギラスが圧勝ですね

ただしノオーとの対面で天候取られからのエッジ外しからの気合玉ヒットは考慮しないものとする

 

 今回はこのブログのマスコットでもある砂下種族値100-164(+砂ダメ)-150-95-120(180)-71、計760+αのバケモンことメガバンギラスf:id:kafc_orf:20170625113816g:plainについて7世代での使用感を綴ろうと思う

 

 

まず注目すべきは何と言ってもH-B-Cラインだろう

H252振りの耐久指数は物理が35190、特殊が(砂下で)43470に達し、合計耐久指数はHにしか振っていないにも関わらずHB特化クレセリアf:id:kafc_orf:20170625113840g:plainの76953を上回る78660を計上する

 

これは陽気ASミミッキュf:id:kafc_orf:20170625113913g:plainの剣舞じゃれつくを確定で耐え、C特化カプ・テテフf:id:kafc_orf:20170625113948g:plainの気合玉を6.3%の低乱数1発まで抑える異次元の耐久である

タイプ相性の 法則が 乱れる!

 

実際のレーティングバトルで使ってみると分かるが、このポケモンが等倍で殴られることは少ない

受ける攻撃の多くが地面や水、フェアリーといった弱点でありこの頭のおかしい耐久が役に立つ場面は非常に多いのだ

 

 

岩タイプというのは、同じ不遇タイプと呼ばれる虫タイプ以上にどうしようもない

 

虫技の採用率は別として、虫タイプ自体は環境上位にも何体か存在する

最強クラスの積みアタッカーであるウルガモスf:id:kafc_orf:20170625114052g:plainを初めとして多耐性とサイクル性能のハッサムf:id:kafc_orf:20170625114125g:plain、圧倒的な超火力と超範囲を誇るメガヘラクロスf:id:kafc_orf:20170625114158g:plainは虫タイプ御三家とも言える存在であり、6世代と7世代を通して全員がトップ30に複数回ランクインした実績も持っている

 

だが岩タイプはどうだろうか

自分の知る限りでは今回フィーチャーするバンギラス以外に6世代と7世代でトップ30入りを果たしたポケモンはいない

そのバンギラスでさえ5世代の雰囲気とイメージを引きずっていた6世代(XY環境)の初頭と、エースのドリュウズf:id:kafc_orf:20170625114339g:plainがカプに強いとして砂パの流行った7世代初頭にランクインしたくらいである

 

古くはテラキオンf:id:kafc_orf:20170625114417g:plain、最近ではウツロイドf:id:kafc_orf:20170625114430g:plainといった有望岩タイプも存在はするが世代を通してトップ層に顔を出せるのは残念ながらバンギラスをもってギリキリといった有り様である

 

 

ここで少し愚痴ックな話をするが、岩技の採用率は高いのだ

それは等倍を取れる範囲が非常に広いのに加えて炎タイプや飛行タイプといった岩を弱点とするポケモンが環境に何体もいるからである

 

だがそれをタイプ一致で撃てる岩タイプポケモンは環境にいない

ここから導かれる結論は「圧倒的な耐性不足」であろう

水・草・地面・格闘・地面・鋼

単タイプの時点で目を覆いたくなる弱点の多さだァ!

 

ここに格闘や悪などの受け性能の面でよろしくないタイプがくっつけば全身弱点になるのはJIMEI NO RIである

 

せめて理不尽な草弱点くらい取ってくれてもいいんじゃないですかねゲーフリさん?

あと肌色の土っぽい岩のイメージもよくない 黒々としたかったいかったい鉱石と捉えれば岩タイプもなかなかに強そうやんなぁ?

 

 

さて本題のメガバンギラス育成論であるが、今回推したいのはHに振ったメガバンギラス

 

ADフルアタ鉢巻バンギラス、ASイワZ竜舞バンギラス、AS竜舞Mバンギラス、HAフルアタMバンギラスなど数多くのバンギラスを6世代から使ってきた身として一番強いとオススメしたいのがこのHS竜舞Mバンギラスである

 

バンギラス@バンギラスナイト

f:id:kafc_orf:20170625091121p:plain

性格 いじっぱり

実数値 205-213-170-x-140(210)-116

努力値 236-76-0-0-0-196

確定技構成 りゅうのまい/かみくだく/れいとうパンチ

選択技構成 ストーンエッジ/いわなだれ/じしん/ほのおのパンチ/ばかぢから/けたぐり/ちょうはつ

 

A:

かみくだく H252メガゲンガー 115~136.5%

れいとうパンチ H4メガボーマンダ 93.6~112.3%(68.8%)→砂ダメ込み確1

竜舞1積み かみくだく 無振りメガリザードンY 69.1~113.7%(81.3%)→砂ダメ込み確1

竜舞1積み かみくだく B4カプ・テテフ 103~122.1%

 

H-B:

A特化ミミッキュ Zじゃれつく 88.8~105.4% (31.3%)

A252メガボーマンダ じしん 42.9~50.7%(1.2%)

A特化霊獣ランドロス じしん 70.2~82.9%

A252メガギャラドス 竜舞1積み たきのぼり 82.0~96.6%

 

H-D:(砂嵐時)

C特化カプ・テテフ きあいだま 85.9~101.5%(6.3%)

C252眼鏡カプ・テテフ ムーンフォース 68.3~82.0%

C252カプ・コケコ エレキフィールド下 Z10まんボルト 50.2~60.0%

C特化カプ・レヒレ Zハイドロポンプ 47.8%~56.6%(83.2%)

 

S:

準速61族(バンギラス,テッカグヤ)+3

竜舞1積みで準速120族抜き,最速106族抜き

竜舞2積みで最速フェローチェ+9,最速スカーフドリュウズ抜き

 

見よこのC130族が放つ威力120の4倍弱点技すら耐えうる耐久を 

 

今回ご紹介するH振りの理由がカプ勢への抵抗力である

初手に繰り出しメガシンカを済ませるプレイングが多いメガバンギは、同じく初手に展開されやすいカプ達との対面が多く発生する

 

ブルルを除く3体のカプがいずれも特殊型がメインかつ全員がバンギの弱点をつける技を持っており、Hに振ることで圧倒的な特殊耐久を確保することで一撃では落とされない確実なダメージ遂行が可能になる

 

上で述べた育成論では1舞でS130族を抜ける陽気最速ではなく敢えて意地っ張りを採用しているが正直どちらでも構わないと思う

今回推したいのはあくまでH振りの素晴らしさである

 

また、エッジのかなしみを背負う勇気のある者は最速を取ってその分の火力保証にするといい

僕はもうあの虚しさを味わうのに疲れたんだ(渇いた叫び)

 

 

以上が最高レート1789のクソザコナメクジが申すメガバンギラスのすゝめである

技構成や努力値の細かい振り方に関しては使う人次第で十分にカスタマイズの余地がある

最速+地震でコケコに圧倒的に強くするもよし(その場合はエッジor炎パン持ち推奨)、もっとDに割いてメガリザYの気合玉まで耐える神的特殊耐久の領域を目指すのもありだ

 

岩タイプが耐性面でオワコンの向こう側なのは力説したが、このポケモンはそのチートじみた種族値によってきっとあなたの岩タイプに対する固定観念をぶち破ってくれるだろう 

多分

きっと

かもしれない

 

ちなみにぼくはS4で解禁された日から使ってるけど1700いけてません(๑>◡<๑)

 

 

シーズンが終わったらまた諸々の感想を書きたいと思いまぁす

でも過疎モン過ぎて土曜の夜でも対戦相手が見つかりませんさんとばっかり戦ってまぁす

しかも3DSが虚弱なせいで、ホンのちょっとした衝撃によりカード抜け切断になりまぁす

 

こんな感じの月一更新のペースで書けたらいいやんなぁ。。。

それでは今日はこの辺でさようなランクルスf:id:kafc_orf:20170625120153g:plain

 

 

 

PS. 皆もレリセ...しようね!

 

広告を非表示にする